【終了】10/9 Social Salon〜テーマは北欧〜

social-salon1-header

◆今月のテーマは…〝北欧〟!
皆さま、〝北欧〟と聴くと何を思い浮かべますか??
*オーロラ、お洒落なインテリア、クリスマスなど、お洒落で華やかなイメージ。
*ノルウェーの森やムーミンなどの文化。
などなど…

さまざま魅力を持つ北欧ですが、
今月のSocial Salonでは、
北欧へのツアーを長くコーディネートしてらっしゃる、
社会派〟北欧ツアーコーディネーター戸沼如恵さんをゲストにお迎えし、
教育をはじめ、医療、政治等社会を形作る要素についてお話頂きます^ ^

GDP低下、人口減少などなど様々な社会問題がうたわれる日本の未来について、
人口も少ないけれど1人あたりのGDPが高く国民の幸福度も高い、
北欧諸国について学びながら、考えてみませんか。

*北欧ってそもそもどんな国があるんだっけ…??という方から、
*北欧大好き!!という方、
*日本のこれからについて考えてみたい、という方etc……

どんな方もお待ちしております( ^ω^ )

 

Social Salonとは??


ー社会で、起きてることが、
〝自分ゴト〟に、どうやったらなるんだろう??
…中高社会科の免許を持つサラリーマン、
ゆだの疑問から生まれた、勉強会。
月に1回、
社会で起きるさまざまな問題を、
〝自分ごと〟として捉え、考える機会を。

 

イベント詳細について


【 場 所 】:Tokyo producers house
【 最寄駅 】:『神保町』駅A9出口または、『竹橋』駅1bまたは3b出口
【 日 時 】:10月9日(日)14:00〜
【 費 用 】:初回→2,000円 / 2回目以降→1,000円

 

場の目的について


*今、社会で起きていることを
〝知り〟〝考え〟〝行動〟の種を蒔く。

*単なる知識の丸暗記じゃなく、
〝今〟の問題について学んだ上で、
〝未来〟について、ひとりひとりが考える。
※知識の一方的な吐き出しや、各自の思想をぶつけ合うのではなく、
相互に学び、それぞれが〝考える〟ことを目的としています。

《場のルール》
・他の人の意見を批判、否定しない
・自分の意見を述べるのは歓迎‼︎
・一方的な知識の吐き出しNG

 

WHO IS OWNER?

湯田 舞
湯田 舞
平成元年生まれ。キーワードは、表現・対話・内省・繋がり・社会科教育等。中高社会科の免許を持ち、〝生きるための社会科〟に関心。サラリーマンの傍、対話の場を展開している。主催イベントは、「丸暗記じゃなく、考え、繋がりを感じる社会科勉強会:Social Salon」。月1で開催している。