【終了】11/6 【東京ローカルナイト】地方創生・地域おこしに興味ある、活動をしている人の集い Part.1

localnight-title

 

地方出身の方や、都会出身の方で
「地方創生や地域おこしに興味がある、でもあんまり詳しくしらない…」
「将来的に田舎に帰って仕事をしてみたいけど不安…」

今、話題の地方創生・地域おこしに関して
もっとみんなで学べる、つながれる場がほしい!

という声をチラホラ聴く機会が増えました!
ということで、東京のど真ん中で地方創生・地域おこしについて語れる・つながる・学べる場を作ります!
ただ勉強会のような堅苦しい場ではなく、お酒を飲みながら和気あいあいと語る場です。なので特に経験・知識がない方でもWelcome!


今回はTokyo Producers House × リディラバ
ソーシャルイシューを発見するツアー等を提供するリディラバとのコラボ企画です
テーマは「地域の持つ社会課題


※リディラバとは
http://ridilover.jp/

※Tokyo Producers Houseとは
http://producershouse.top/

 


こんな人と集まりたい!


・地方創生・地域おこしに興味がある
・すでに地方創生に関わっている人
(仕事でもボランティアでも)
・将来U・Iターンを考えている

 

 

詳細


日時:11月6日(日)20時30分~23時
20時15分開場 20時30分開始

場所:TOKYO PRODUCERS HOUSE
東京都千代田区神田錦町3-11 弦本ビル2階
http://producershouse.top/

最寄:神保町駅A9出口から徒歩5分
竹橋駅3b出口から徒歩3分

参加費:社会人の方3000円 学生さん2000円
当日はアルコールを含めたドリンクと軽食をご用意します

参加方法 :Facebookイベントページにて「参加予定」を押した上で、申し込みはpeatixからお願いします!


ゲスト


豊田 健さん(リディラバ)
神戸市出身。東京大学在学時代、南米音楽に傾倒しベネズエラに2度渡り、現地国営放送でも出演するなど時の人となる。その後大手総合商社に入社し引き続き南米を担当。ボリビア・メキシコの鉱山業務に従事。
その後大学時代から関わっていたリディラバから声をかけられ現職へ移動。長野・広島を中心に全国の地域課題解決の取り組みを取材し、スタディツアーのコンテンツ化する事業を進めている。

益田 啓光さん(リディラバ)
熊本出身、右投げ右打ち、35歳、独身、坊主歴8年。九州大学にて燃料電池の研究で工学博士号を取得するも、工学系の路線を捨て福岡のシステム会社にSEとして入社。しかし、会社の方針でSEにはならず、WEB制作サービスを立上げることに。この頃、失恋を機に坊主に。その後、広告代理店に転職し、WEB広告の専門チームで活躍。2015年の年末に現在所属するリディラバ代表安部に出会い転職を決意。2016年7月に転職を機に東京へ。自治体チームに配属され、9月より鹿児島県長島町で「移住×事業承継」案件を担当。

もしかしたら今話題の長島町副町長も参戦するかも。。。
http://president.jp/articles/-/18448


モデレーター


高山 道亘
大阪府出身。北海道大学、ソウル大学校を経て某外資系企業のエンジニア。5年前に参加した小布施若者会議をきっかけに、地方での可能性を感じる。札幌市の課題について若者目線で議論する「さっぽろ若者会議」を大学院時代に運営。現在は本業の傍ら、東北を中心に日本各地の自治体と事業を進めている。地方のゲストハウスやコアワーキングスペースなど「ハコもの」が大好き。

WHO IS OWNER?

日比 大輔
日比 大輔
1988年生まれ。ヘットハンティング会社で5年勤務。退社後は株式会社ジョブライブにて転職支援・イベント企画・ライターとして活動している。主催するイベントは、若手起業家や起業志望の方が集う交流会イベントを始めとして、不動産界隈・農業界隈・不動産オーナー・メディア関連の交流会など多数開催している。