11/27 【タノモクvol.4】開催レポート

はじめまして!プロハのサブコミュニティマネージャーの矢野優介と申します。
今後、こちらでプロハ会員さんによる、イベント開催レポートを紹介していきます!

第1弾は久保田薫さんによる”タノモクvol4 〜楽しく将来イメージを作るワークショップ〜

 

以下、久保田さんによる開催レポート引用

 


タノモクvol.4無事終了
先週末は目標設定のワークショップタノモクを開催しました\(^o^)/
ありがたいことに4回目のタノモクを迎える事が出来ました。皆様の応援あってのタノモクです。本当にありがとうございます!

今回も人生に前向きな人たちに集まって頂きました\(^o^)/ 自分の悩んでる生き方を見直しに来た方、自分のやりたい事を見つけに来た方などなど。
悩みながら最後はみんなが笑顔になったのが印象的でした

懇親会時に参加者の方に「なんのためにイベントとかワークショップをやってるの?」と聞かれました。
改めて考え直したんですが結論は、『人のやりたい事を叶えたい』でした。

自分は会社を辞めてからやりたい事をたくさんできてやりたい事をたくさん叶えてきました。色んな方に出会ってやりたい事の叶え方を教わりました。
なので今度は自分が周りの人のやりたい事を見つけて叶える人間になりたいと思ってイベントやらワークショップをやっているんだと改めて気付きました。
だかやこそめんどくさがりのかおるは同じワークショップを続けられているようです笑

というわけで小さな力ではありますが今後とも人のやりたい事を叶えるためにタノモクもイベントも楽しみます❗️
今回もご参加ありがとうございました٩(ˊᗜˋ* )و

WHO IS OWNER?

矢野 優介
矢野 優介
1996年生まれ。埼玉県所沢市出身。早稲田大学人間科学部。プロハのコミュニティマネージャー。”一人一人が自分らしく生きられる社会を作ること”をテーマに活動中。やりたいことを実現したい学生の交流会「学生プロハナイト」の主催、北海道京極町にて何か行動を起こしたい学生と地方をつなぐ学生団体「きょうごくプロジェクト」を立ち上げ、運営中。同世代を支援するための各種就活イベントも開催中。