ビルオーナー
某大手企業にて住宅系メディアの企画や開発のディレクションを行う傍ら、複数のビジネスを生み出し、経営をしている。主には日本全国の高専生の進路や学習の支援を行う「高専ベンチャー」の企画・運営や、東京・神保町の弦本ビルのオーナー業など。一人一人の可能性を活かす選択肢をつくるため、実業家として活動を続けている。
コミュニティマネージャー
1988年、京都生まれ。同志社大学卒。学生時代はフットサルサークル代表、1年間のアメリカ留学、10〜1000人規模のイベント企画などをしていました。関西学生サミット創設者。2012年に大手人材系企業に入社。3年間の営業ののち、営業マン育成に従事。現在は無人島プロジェクトの代表、プロハのコミュニティマネージャー、仕事体験を提供する会社ジョブライブの3つの活動に邁進中。
エンジニア/デザイナー
1992年、東京都高尾生まれ。立教大学在学中。大学2年次に1年間休学し、ヒッチハイクで日本一周。大学3年次、社会課題解決×教育で学生団体を立ち上げた。大学4年次、「やりたい事を見つけ、実現できる人を増やしていきたい」という想いから、仕事体験を提供するジョブライブを創設し、大学5年次の現在は合同会社ジョブライブの代表社員として、学生と起業の二足わらじを履いている。
コミュニティマネージャー
1988年生まれ。京都のホテルブライダルの専門学校卒業後、全日空ホテル新卒入社。料飲宴会部・宿泊部の現場サービスを経て、婚礼予約課へ。 その後星野リゾートへ転職し、界ブランドの旅館サービス、新規施設立ち上げに関わり、顧客満足度を高めるサービス設計やシフト設計、業務改善を担当。 「おもてなし」「食」「つながる」をキーワードに、プロハキッチンを展開中。
コミュニティマネージャー
1996年生まれ。埼玉県所沢市出身。早稲田大学人間科学部。プロハのコミュニティマネージャー。”一人一人が自分らしく生きられる社会を作ること”をテーマに活動中。やりたいことを実現したい学生の交流会「学生プロハナイト」の主催、北海道京極町にて何か行動を起こしたい学生と地方をつなぐ学生団体「きょうごくプロジェクト」を立ち上げ、運営中。同世代を支援するための各種就活イベントも開催中。
イベント企画
1988年生まれ。同志社大学卒業。学生時代は京都で産学連携のお祭り作り、50人乗りのイカダで琵琶湖横断、就活団体設立、梶と共に関西学生サミットの創設するなど精力的に活動。大学卒業後に入社したヘッドハンティング会社で法人営業を2年、キャリアコンサルタント・マーケティング部門にて3年働いている。現在はプロハSTAFFとして運営に携わりつつ、個人でもプロハで不動産・建設業界の交流会を開催している。
雇われ起業家/イベント企画担当
1987年、北海道生まれ。大手SIerでのSE、フリーランスエンジニア、起業を経て、「雇われ起業家」として新規事業の0→1の並走を行なっている。「自分の人生に主体的に生きる人を増やす」という想いのもと活動中。プロハの「やりたいを形に」というコンセプトに共感し、多くの人へその後押しとなるイベントの企画をしている。