TOKYO PRODUCERS HOUSE

Member

プロハ会員紹介

TOKYO PRODUCERS HOUSEでは起業家や複業家、フリーランスで活動している方が在籍しています。
業種も不動産やIT、飲食、ブライダルなど多種多様。以下にご紹介!

運営

株式会社ジョブライブ 代表取締役・TOKYO PRODUCERS HOUSE責任者

梶 海斗

1988年、京都生まれ。同志社大学卒。学生時代はフットサルサークル代表、1年間のアメリカ留学、10〜1000人規模のイベント企画などをしていました。関西学生サミット創設者。2012年に大手人材系企業に入社。3年間の営業ののち、営業マン育成に従事。現在は無人島プロジェクトの代表、プロハのコミュニティマネージャー、株式会社ジョブライブの3つの活動に邁進中。

運営

株式会社ジョブライブ 取締役・TOKYO PRODUCERS HOUSEクリエイティブ統括

高柳 龍太郎

1992年生まれ。大学1年次からWebニュースメディアの創設、フリーペーパーの広告営業と編集など、メディアに携わる活動に従事。2015年、合同会社ジョブライブを創業。エンジニア/Webデザイナーとして自社メディアの制作やグラフィックデザインなどを行うほか、他社HP制作やロゴ/名刺デザインなども手掛ける。2016年、 梶と共に株式会社ジョブライブを設立し取締役に就任。クリエイティブ領域を中心に活動の幅を広げている。

運営

ビルオーナー

弦本 卓也

某大手企業にて住宅系メディアの企画や開発のディレクションを行う傍ら、複数のビジネスを生み出し、経営をしている。主には日本全国の高専生の進路や学習の支援を行う「高専ベンチャー」の企画・運営や、東京・神保町の弦本ビルのオーナー業など。一人一人の可能性を活かす選択肢をつくるため、実業家として活動を続けている。

運営

コミュニティマネージャー

高橋 渚

1988年生まれ。京都のホテルブライダルの専門学校卒業後、全日空ホテル新卒入社。料飲宴会部・宿泊部の現場サービスを経て、婚礼予約課へ。 その後星野リゾートへ転職し、界ブランドの旅館サービス、新規施設立ち上げに関わり、顧客満足度を高めるサービス設計やシフト設計、業務改善を担当。 「おもてなし」「食」「つながる」をキーワードに、プロハキッチンを展開中。

運営

コミュニティマネージャー

矢野 優介

1996年生まれ。埼玉県所沢市出身。早稲田大学卒業。プロハのコミュニティマネージャー。”一人一人が自分らしく生きられる社会を作ること”をテーマに活動中。やりたいことを実現したい学生の交流会「学生プロハナイト」の主催、北海道京極町にて何か行動を起こしたい学生と地方をつなぐ学生団体「きょうごくプロジェクト」を立ち上げ、運営中。同世代を支援するための各種就活イベントも開催中。

運営

キャリアコンサルタント&社外CHRO

日比 大輔

1988年生まれ。大学卒業後、ヘッドハンティングの会社にて5年間半勤務したのち、キャリアコンサルタントとして独立。年間130名以上と面談し、起業・複業・転職の支援などを行う。中小・ベンチャー企業の採用/組織コンサルも行っており、経営者の壁打ち相手として採用手法や組織設計、制度設計などの担当にも携わる。社外CHRO、プロハの運営、イベント企画、無人島プロジェクトメンバーなど幅広く活躍中。

OBOG

雇われ起業家

千代窪 将大

1987年、北海道生まれ。大手SIerでのSE、フリーランスエンジニア、起業を経て、「雇われ起業家」として新規事業の0→1の並走を行なっている。「自分の人生に主体的に生きる人を増やす」という想いのもと活動中。プロハの「やりたいを形に」というコンセプトに共感し、多くの人へその後押しとなるイベントの企画をしている。

OBOG

メディアディレクター / 編集者

早野 龍輝

編集者、メディアディレクター。2012年、東京大学文学部卒業後、書籍編集者としてのキャリアをスタート。ビジネス書の書籍編集者として活動、企画・編集した書籍は40冊を数える。2015年、株式会社KADOKAWAを退社、株式会社メディア・コンフィデンスを設立、代表取締役に就任。出版業界での4年間の経験をベースとした書籍企画立案・制作や、ウェブメディア企画・運営を行なう。2017年には企業向けの出版制作サービス「Conte」をリリース。主な担当分野は、ビジネス・企業分野。

OBOG

シングルマザー下宿 経営者

山中 真奈

1986年生まれ、埼玉県出身。10代でギャル・ギャルサークル・キャバクラ・引きこもりを経験後、二十歳で某FC不動産会社にて4年間従事。 働き方への疑問とやりたいことに目覚め2015年独立。 不動産仲介・保育園開設支援・こどもに想いのある大人が繋がるプロジェクトやNPO法人若者メンタルサポート協会 広報など活動後、2017年3月より社名変更し『シングルズキッズ(=ひとり親で育つこども)を最高にHAPPYに!』をミッションに、世田谷区にてひとり親とこども、シニアが同居する下宿事業を企画開始。

現会員

朝活プロデューサー

川西 克典

1990年生まれ。神戸大学発達科学部卒業後上京。休日の朝、せっかくの休みなのに寝て過ごすのはもったいないと感じ朝活へ参加。そこで出会った人達に刺激を受け、2014年よりはじまりのきっかけを提供する「ええやん朝活」をスタート。以後「ライバルは布団」を合言葉に「本」を中心に新たな出会いが生まれる朝活を開催中。他に「あなたの当たり前がきっと誰かの役に立つ」をコンセプトとしたシェアセミナー「もうやん文京」を主催。

現会員

空間デザイナー

阿部 光葉

東京工業大学建築学科修士1年。人の生活をちょっと変えるような建築家になるべく日々勉強している。趣味は東京の街を歩きまわることやその場所の雰囲気をファッションや行動で表現すること。特技は書道と創作料理と可愛い女の子を一瞬で発見すること。

OBOG

株式会社up tech取締役

井上 陽介

1988年生まれ、北海道虻田郡倶知安町出身。元スキー選手。2年連続で南北海道大会優勝を果たし、スポーツ推薦により大東文化大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科に進学した。国体出場、海外遠征メンバー選出。2014年ソチオリンピック出場を目指すが、とある金融機関の会長との運命的な出会いによって、ビジネスに目覚める。2年間にわたり、その会長の家に住込で修行し金融、経済、経営、宗教、飲食、販売、を学ぶがとある出来事により24歳で20億の借金を6ヶ月間背負う。その影響もあり会長との縁を切る。2013年4月に株式会社YOUSを立ち上げ、某情報通信販売代理店として、個人宅への飛び込み営業開始、2015年1月期東日本でNo.1営業マンになる。現在は株式会社YOUS取締役兼、株式会社JAMP事業責任者

OBOG

バリ家具ブランドオーナー

三宅 翔子

大阪大学卒業後、大手人材紹介会社で3年と少しの間勤務。2015年、全社MVPに選出。退職後、ブランド責任者兼デザイナーとしてバリ家具ブランドの立ち上げを行う。現在は並行して、地方伝統工芸品リブランディングのためのデザインファーム設立の準備中。趣味はスポーツ(器械体操・バドミントン)、ピアノ、陶芸、料理、園芸など手数多め。

現会員

フリーランスエンジニア / イベンター

久保田 薫

84年生まれ、フリーランスエンジニア。30歳で自分の人生を見つめなおした時、社会人のままではやりたいことができないと気付きフリーランスとして独立。現在は人生の気付きをテーマにしたワークショップを開催している。キーワードは「気付く・決める・行動」の3K。趣味はフットサルで競技フットサルのマネージャーをしている。最近では港区サッカー協会のIT推進部長としても活躍中。

OBOG

XINOBIX株式会社 代表取締役

長屋 智揮

1991年大阪生まれ。同志社大学卒業。「コンテンツマーケティング×グローバル」を軸に、グローバルに事業展開するスタートアップ企業でSEO責任者を務める。学生時代にはインドでのインターンを経験後、新卒で人材領域のミドルベンチャーでwebマーケティングを担当。その後、インドの向けの越境ECを支援する会社を創業し代表に就任。現在は、不動産の越境売買を行うスタートアップにて、グローバルSEOチームを立ち上げ、多国籍な外国人メンバーを牽引。自身でも成果報酬型のインターネットメディアの運営を行う。

OBOG

SCANMAN代表

杉本 勝男

85年生まれ。大学在学中に起業するも、あえなく失敗。その後2012年に上京し、翌年に派遣型スキャン代行サービスのスキャンマン株式会社設立、代表取締役就任。2015年4月から弦本ビル3Fに移転・入居。趣味は読書・囲碁(3段)・ピアノ(嗜む程度)・草野球(素人)です。プロハでは打ち合わせスペースとして活用中。

OBOG

CIO(Chief Insect Officer)

赤木 紗菜

1989年大阪生まれの芸術バカエンジニア。筑波大学大学院芸術専攻卒。平日はWEB系広告代理店でシステムエンジニアとして働きながら、社内にイノベーターを増やすべく、社員有志でプロジェクトを遂行中。休日は好奇心を刺激するようなイベントを企画したり出かけたりしつつ、プロハライター、ブロガーとしても活動している。現在は地方創生やアート、ITの分野から多角的に昆虫食を普及することを目論んでいる…!

OBOG

おもちゃで夢中を届ける

太田 啓斗

1993年生まれ、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学経営学部卒。新卒でおもちゃメーカーに入社。学生時代は学部公認の学生団体に所属し、進路相談や商品開発・学食メニュー開発などに取り組む。大学4年次は人材会社でインターンとして就活生のメンター的ポジションとして従事。「誰かにとって夢中になれるものを届ける」ことを夢に掲げて日々奮闘中。趣味はライブ鑑賞。恐竜が大好き。

OBOG

アフリカ×IT

広瀬 光

1985年、埼玉県蕨市生まれ⇒浦和高校⇒早稲田⇒サイバーエージェント⇒退職(今ココ)⇒アフリカ渡航⇒起業⇒雇用創出。という人生設計を目論んでいる。今後どんな人間になるのか想像がつかないが、取り急ぎオモロイ人生になる可能性が極めて高い。健康体で、結婚もしていない今が人生における最大の好機と捉えているフシがあるが、この先ちゃんとした人間らしい生活に戻れるかは現状不明。

OBOG

営業×エンジニア

堤 智春

1994年、横浜生まれ。青山学院大学経済学部卒。大学時代は日本の観光名所で外国人を英語でガイドしたり、経済系の論文大会に出場等の経験がある。4年の際にweb広告系の会社でインターンに参加し、現在は大手メーカーで営業職に就いている。また本職の傍で、英会話とプログラミング言語であるRuby on Railsを勉強中。モットーは『迷ったら行く』。

OBOG

IT×クライミング

瀬ノ口 和磨

鹿児島県生まれ。明治大学卒業。在学中はロシアへの国費留学やweb広告の代理店で事業立ち上げ、リスティング広告の運用を行う。現在はクライミング特化型メディアの運営、webマーケティング支援、webサービス開発の3つを軸に活動中。趣味はクライミング、麻雀、フットサル、旅行。

OBOG

熱き公務員

大石 信太郎

1984年大阪府生まれ。国土交通省勤務、旅客運送等に関する事務を担当。本のイベントなどを通じて、自分自身としての役割を拡げられる場所を模索中。組織の改善も目標の一つで、疲弊体制からの脱却とモチベーションの発掘のため、地道に内部で取り組みを進めるうち、他組織の熱さとの出会いがほしくなる。本当に必要な仕事をしたい、熱い公務員、いませんか?

OBOG

「働き方」革命家

小松 一樹

1986年06月30日生まれ。静岡県御殿場市出身。 8年間の会社人間生活(社畜)と転職5回、受ける会社は90%内定獲得の経験を活かして会社員を軸足に転職支援やパラレルキャリア支援の仕事をしています。 枠を取っ払い常識に革命を起こすという理念を掲げ、「家でも会社でもない第3の場所があれば人生は劇的に楽しくなる」という考え方の元「働き方」に関する活動をしています。 車のことが引くぐらい好き。

OBOG

いいねJAPAN株式会社 CEO / 旅 / 平和 / 日本×世界

伊藤 研人

1986年、北海道紋別郡生まれ。室蘭工業大学・機械システム工学科卒。ヨット部部長。 2009年、環境問題に関わる活動を志し、6年間の旅に出る。着物で世界2周、40カ国以上を旅して、世界の現状や、先住民の文化に触れ、環境問題を初めとする人類が抱える課題に対する「文化」の重要性を痛感。同時に世界中の人々から見る日本や、世界で活躍する日本人の姿を見て、日本の可能性を感じる。2014年帰国、全国で講演活動をしながら、伝統継承、国際交流、地方創生に関わる様々な活動を展開中。

OBOG

コミュニーケーション・コンサルタント/人材教育

鈴木 真由美

兵庫県宝塚市出身。学生時代は、アジアや南米を中心に海外一人旅。富士山で働いていたことも。新卒で、人材育成会社に入社。コミュニケーション能力向上を目指す社会人を年間100名以上コンサルティング。同時に、講師業も兼任している。“人の心”に興味があり『自分らしく、生き生きと、生きられる人を増やす』ことを目標に、コーチングやカウンセリング、NLPなどを学びながら、現在もコンサルティングを続けている。

OBOG

地域活性×エンジニア

高山 道亘

1988年大阪出身。北海道大学大学院卒。学生時代前半は2年間休学し東南アジア行脚(現地NPOやゲイバー、ホストクラブでバイト等)や留学先の韓国で起業など、学生時代後半は打って変わって、さっぽろ若者会議や農村インターン誘致など地方創生関連の活動。現在は都内IT企業で勤務しつつ、Japan HENZIN Asocciation、西会津町でのまちおこしプロジェクト、東北の自治体からの定住移住促進業務委託などなどこなしてます。また年始に韓国の会社を売却しその資金で長野県にシェアスペース、地元大阪に社団法人設立準備中。

OBOG

戦うライフプランナー

綿貫 健太

1989年 埼玉生まれ。妻と生後間もない娘の三人家族。大東文化大学卒。空手空手空手の青春時代を過ごし、極真空手で埼玉県高校生大会優勝したりしてました。護身術講座もできます!食品商社に新卒で入社後、2015年ソニー生命保険に転職。実は気になる、お金の話、保険の話、誰よりも話しやすい距離感のライフプランナーを目指してます!。

OBOG

常にワクワク

林 一博

2016年、東京理科大学に浪人を経て入学。そこで1年間かけ「自分の居場所はこの大学ではない」ということを学び、2017年6月に休学を決意。休学してからはWeb上でビジネスを始め、0⇨1を生み出すことの難しさを身を持って体験。と同時にビジネス面白さと可能性を知り、現在は自分の中の素直な気持ちと向き合いつつ実践を繰り返しているところ。人と仲良くなるのが好きで、よく喋るのと明るいのが特徴的。また、面白そうなことにはすぐ飛びつく性格である。趣味は人と面白くて斬新なことを一緒にしたり、それに参加したりすること。基本的に寂しがり屋なので、人と繋がっていたいタイプ。

OBOG

ホビープロデューサー

浪川 規格

1988生まれ。龍谷大学で哲学を学び、在学中は劇団や塾講師、学祭委員と、ざっくばらんに活動する。現在、有料老人ホームの介護士をする傍ら、暇さえあればボードゲームやカードゲーム、プラモといったアナログな趣味に興じている。自分の趣味への社会的偏見や、プレイヤーの質、ひとの偏りに疑問を抱き、おもしろいはずのホビーをもっと正しくいろんな人に拡散したくプロデューサーになる。塾講師と介護士で培った適当な説明ともてなしで初めての人同士でも楽しめる空間づくりにつとめている。

運営

人材系支援

多田 圭次郎

神奈川県伊勢原市生まれ。早稲田大学商学部卒業後、2011年にヤフー株式会社新卒入社。新卒・中途採用、社内コーチング研修講師、求人サービス企画などを担当。2015年7月に退社。現在は、外資系企業をメインクライアントに、グローバル人材の紹介を行なっている。また、人と人を繋ぐバル「MOM TREE」共同経営している。

OBOG

社会科勉強会を開催中

湯田 舞

平成元年生まれ。キーワードは、表現・対話・内省・繋がり・社会科教育等。中高社会科の免許を持ち、〝生きるための社会科〟に関心。サラリーマンの傍、対話の場を展開。2014年後半、月1対話開催。2015年、月1カフェを実施。文化・社会・戦争など様々なテーマで〝多世代での対話〟の場を展開。2016年は、「丸暗記じゃなく、考え、繋がりを感じる社会科勉強会」「日常の中で生きやすいペースを思い出す〝減速カフェ〟」の実施を予定している。

OBOG

ジブリ飯が作れる

浜松 幸

85年生まれ。東京都出身。幼少期より、自分の性別に違和感を抱え、高校時代に女性から男性として生きていくことを決意。20歳で大手居酒屋の店長に。人の繋がりを作ることに楽しさを覚え、花やしきの貸切や、キャンプイベントなどを開催。個々の可能性を広げるべく、ネットラジオ「ゆめのたね放送局」でのパーソナリティ、NPO法人コモンビートのミュージカルプログラムなどで活動中。最近では、トークライブなども行う。

OBOG

VR事業を展開中

吉田 健人

学生時代よりマーケティングに従事し、20代半ばで会社を設立。現在はVR事業に積極的に取り組んでおり、夏には海外進出を予定している。一方で、セクシュアリティに起因する社会問題の解決を目指し精力的に活動中。「活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現」を目指している。サブカルチャーにも精通しており、趣味はメイド喫茶。

OBOG

日本酒Youtuber

野村 健太

1988年生まれ。ホテルのレストランで6年従事し、酒匠と利き酒師を持っている。数ヶ月前に、前職が楽しすぎて時が経っていることに恐怖を感じた。そして主体的に稼げるように大阪から東京に移住を決意する。現在はせどり、婚礼サービスをしながら、月収500万の23歳からスモールビジネスを学んでいる。サイトアフェリ、アラサー向けの日本酒イベントがやりたい!

OBOG

北海道で雇用を作る

田村 赳胤

1996年、北海道生まれ。中央大学2年。“地域のらしさを誰もが楽しめる社会を作る“がミッションである株式会社サーチフィールドFAAVO事業部にてインターン経験アリ。地域×クラウドファンディングを学ぶ。地元の北海道で雇用を創ることを目標に、複数の自治体で地域活性に取り組んでいる。現在、地方での若者の“場づくり“を模索中…趣味は、スキー・旅行。

運営

メーカー勤務の複業家

鈴木 勇

1978年千葉県生まれ。学生時代はヒッチハイクして日本一周したり、キャバクラで働きながらバンドやってプロを目指していました。しかしながら訳が有って断念。。。夢を見失いサラリーマンとなりましたが、人生を楽しむことを忘れず、会社員の傍ら、イベント企画・夢を追う人の支援活動をしています。現在は重工業メーカー勤務。趣味は食べ歩き・飲み歩き、ドライブ、旅行。

OBOG

起業目指して奮闘

松本 圭史

1990年 佐賀県出身。新卒入社の大手ブライダル会社から、転職し、大手人材会社で勤務している。人材系メディアを通じて、企画・立案・営業を行う。学生時代は学生団体の運営や旅をしていた。趣味はスポーツ(野球、バスケ)、読者、旅行、カフェ巡り等々。

OBOG

データサイエンス勉強会を主催

北野 博紀

長野県諏訪郡出身。現在は大手Webサービス企業にてデータアナリスト・新規事業のグロースハックに従事。新卒では大手旅行会社で法人営業。その後一転エンジニアに異業種転職し全社MVPを受賞。2016年10月より念願のWebサービス事業会社にキャリアチェンジ。「知るは楽しみなり」をテーマにし、ビジネス職×エンジニア職の経験を活かして新しいことに次々と挑戦中。趣味はボードゲーム、ポーカー、サバゲー、バイク、呑むこと、テックイベント。多趣味でワークライフインテグレーションな生活を送っている。ビッグデータの魅力に惹きこまれ、データサイエンス勉強会を主催。今後はこのようなテックイベントをプロハでも開催予定。

OBOG

Co-Founder of Xinobix.inc.

Nikhil Adkar

I am from India. Enrolled to Masters course in Osaka University in 2014 and completed in 2016. Co-Founder of Xinobix.inc.